ヌプリロ

(休刊中の)お山のフリーペーパーPO!の編集長が気ままに書くブログ

ここは退屈迎えに来てDVDで観た


10/19公開 映画『ここは退屈迎えに来て』予告

ここは退屈迎えに来てDVDで観た。出演者がだいたいよかった。橋本愛門脇麦成田凌黒猫チェルシー岸井ゆきの内田理央、柳ゆり菜、片山友希、村上淳
片山友希の助手席のシーンよかった。片山友希の車から降りて帰るところよかった。門脇麦が夜中にひとりで歩いて帰るところよかった。橋本愛の教習所の最後の会話よかった。柳ゆり菜のパンチラのシーンよかった。岸井ゆきのの結婚報告のシーンよかった。プールのシーンはいかにもでとてもよかった。門脇麦は相変わらずいいんだけど、門脇麦のパートはいらないんじゃないかなと思いました。なくても物語は成立するよね。もしろかったけど、完全に老人なので青春映画はもういいんじゃないかと思いました。
廣木隆一なんですか。知らなかった。廣木監督に特に思い入れはねえんですけどおもしろかったです。
私の評価と世間一般のフジファブリックの評価にだいぶ隔たりあるといつも思います。

ここは退屈迎えに来て [DVD]

ここは退屈迎えに来て [DVD]


フジファブリック「茜色の夕日」富士五湖文化センター

フジファブリック 「茜色の夕日」

黒毛牛骨ラーメン牛次郎

f:id:mount_po:20190823215307j:plainf:id:mount_po:20190823215309j:plain

黒毛牛骨ラーメン牛次郎です。牛骨よく考えたら初めてじゃないですか。これが牛骨のスープなのかどうかは知らないけどスープうまかった!オープン価格で700円が600円。チャーシュー追加100円。


関連ランキング:ラーメン | 新栄町駅高岳駅栄町駅

ツタヤで借りたメモ

f:id:mount_po:20190814143312j:plain

鈴木家の嘘

鈴木家の嘘

ツタヤで借りたメモ。500円くらい。ルーザーズ初めてでしたが、漫画アクションが創刊されるまでとされてからの話。新しいマンガを作るんだっていう文人編集長とモンキーパンチさんが主で、なかなかおもしろかった。

通好みの漫画史として評価する声も多いが「実は、ごく普通の、無名の会社員がどう頑張ったのか、という群像劇なんです。

モンキー先生やバロン先生も、多くの出版社に原稿を見せても認められなかった。いわば、負け犬の寄せ集めが苦労して駆け上がっていく物語を、今を生きる若い人を元気づけたくて描きました

漫画家は売れることが一番ですが、何かを残すということも、同じぐらい大切だと思っています

ルーザーズ著者吉本浩二インタビューより。
www.tokyo-np.co.jp