ヌプリロ

お山のフリーペーパーPO!の編集長が気ままに書くブログ

岡崎市がアウトレットを誘致したという

岡崎市がアウトレットを誘致したということで。本宿辺り。何十億何百億くらいでしょうか。山で観光客を呼び込んでもあまり潤わないだろうから岡崎市に限らず山にお金は投資されない。山にも数百万でいいから投資してくれねえですかね。市や町がどうしたら山を観光資源としてお金を投資するのかは時々妄想している。
house.chunichi.co.jp

 岡崎市長選で再選を果たした内田康宏市長(63)が17日、市役所で会見を開き、「地ならし、草刈りの1期目を終えて2期目の仕事にただちに取り組んでいく」と意欲を示した。市東部の名鉄本宿駅名電山中駅周辺に、アウトレットモールの進出構想があることを明らかにした。
 内田市長は公務をこなしながら挑んだ選挙戦を「不完全燃焼という気持ち」と振り返り、「突然選挙が始まって終わってしまった。個人演説会の機会が少なかった」と述べた。
 約11万5000票を得たものの、相手候補に一定の批判票が流れたことは「想定内」とし、「(有権者に)市政の良い結果を見せて、支持を広げていきたい」と語った。
 2期目では、市中心部を再開発する「乙川リバーフロント計画」などを引き続き推進。北部や南部、東部の各地域の課題にも取り組み、市民との対話集会も引き続き行っていくという。
 また、アウトレットモールは新東名高速道路岡崎東インターチェンジからアクセスしやすい立地を想定。内田市長は「実現すれば、観光の一つの名所になる」と期待感を示した。
 市都市計画課によると、昨年11月、三井不動産から市に対し、アウトレットモール進出の打診があった。実現には土地の転用などが課題になっているという。