ヌプリロ

お山のフリーペーパーPO!の編集長が気ままに書くブログ

アウェイのときに声をかけてくれた人を好きにある傾向がある

アウェイのときに声をかけてくれた人を好きにある傾向がある。ホームアンドアウェイ。「home and away」、豊田スタジアムと鹿島スタジアム。私はまぁまぁ人に会うことがあります。
自分が主催でホストの時、あるいはゲストの時、両方誰でもあると思います。そして私はもう寂しい大人の孤独な中年男性なので、ひとりでいてもだいたいのことは大丈夫になりました。だから周りが誰も知らないようなアウェイのところにひとりで行っても平気です。年を重ねれば多くの人は平気になるんじゃないでしょうか。
そして本題ですが、アウェイの場所に出かけたときに、寂しい大人の孤独な中年男性なのでひとりでも平気なんですが、最初に話しかけてくれた人になんだかとても弱いんですよね。今日はどこから来たんですか、とか、はじめまして◎◎です、とか、私がひとりで突撃していってひとりでいるときに、ふらっと話しかけてくれる人のことが好きになりますし、そのことをずっと覚えている。
具体的な例も出すことができますが、まぁあれですので書きません。これって私だけですかね。みんなそうなんですかね。あと、逆に私がホストのときになるべくそうできたらいいなとは思うようになりましたが、なかなかできていないのが現状でございます。
こちらからは以上です