ヌプリロ

お山のフリーペーパーPO!の編集長が気ままに書くブログ

メルカリで買いましたのとツタヤで借りたのと

おはよう

おはよう

shimokitazawa concert

shimokitazawa concert

メルカリで買いました。600円。サニーデイ・サービスの4th『サニーデイ・サービス』の1曲目baby blueがサニーデイのベストオブベストなのではないかと時々思うんですよね。そもそもサニーデイのベストは4th『サニーデイ・サービス』なのかという。21年前の曲かよ。
松本素生GOING UNDER GROUND)のレビューを転載します。

音数少なっ!1曲目の「baby blue」からバンドとしての塊感が飛躍的に上がっているのが分かるアルバム。
前作の『愛と笑いの夜』で手に入れたロックバンド感をよりフィジカルに体現したのがこのアルバムだと思う。
そしてこの作品から曽我部氏のヴォーカルは神がかってくる。
フォークもネオアコグランジもあの当時の音楽の良い部分がぎっしり詰まっている。
ロックバンド、サニーデイの誕生。
ギターやベースの鳴り方、バンドのタイム感、そして曲そのものがいちいちセンス良すぎる。全曲名曲名演!!!
僕自身、何度もバンドでコピーしましたが到底追いつけない演奏。あの三人でないと成立しない音楽の魔法がこの作品にはある。5曲目の「虹の午後に」に至っては魔法を通り過ぎてドラッギーな感すらある。
この作品をサニーデイの名盤と挙げる人は多い。ご多分にもれず僕もそのひとり。この作品を境に三人のサニーデイ・サービスから、集合体としてのサニーデイに変わっていく。

d.hatena.ne.jp
indigo jam unitのDVDもメルカリで買いましたけど、付属のDVDでアマゾンで売ってないのでリンクは貼れず。

ツタヤではこれを借りました。

彼女の人生は間違いじゃない [DVD]

彼女の人生は間違いじゃない [DVD]