ヌプリロ

お山のフリーペーパーPO!の編集長が気ままに書くブログ

返しに行ったのにまた借りるというエンドレスレイン

返しに行ったのにまた借りるというエンドレスレイン。アンフォーレは熱い。

グルメ多動力

グルメ多動力

anforet.city.anjo.aichi.jp

ターゲットとは

ヤマップが12億円資金調達した記事読んでたら石井スポーツが若い人を取り込みたいから出資したとあって驚いた。石井スポーツ好日山荘は若いお客さん多い気がするけどそうでもないのか。若い人はどこで道具を買うのか。
去年の年末に開催した「5周年ありがとうございます」は、当日手伝ってもらったサニーベーグルさんも言ってたけどファミリーが多かった。それに限らずなぜか私のサービス使う人は一定のファミリー層がいる。親子ハイキング全然反応ないけど。
年末に中日新聞県内版に載ったときは圧倒的に年配の人が多かった。新聞には電話番号しか載せてなかったし新聞だから、電話×新聞で余計にだろう。
来週のは地図読みは誰が来るかわからないけど、地図読みはいつもバラバラで30~50代の男女がメインだ。
なんだこの話。

猿投山です

f:id:mount_po:20180429061034j:plainf:id:mount_po:20180429061400j:plainf:id:mount_po:20180429061402j:plainf:id:mount_po:20180429061405j:plain猿投山です。
コースタイムは2時間くらいだと思う。先週ユニクロのワゴンで買った990円のズボンを使いましたけど全く問題ねえです。
遊びで登ったのは1月の村積山以来なので3ヶ月ぶり。カメラも持たず、GPSアプリに記録も付けず、水しか持っていない。楽しいのか楽しくなのかもよくわからないまま歩いていた。悶々としながら3時間歩いて、下山したら少しすっきりしていた。
20代のカップルが5組くらいいた。1組が道がわからなそうにしていたので「あ、こっち」と伝えた。20代のカップルが近くの山へ。20代のカップルはなぜ山へ行こうとなったんだろう。
年配の女性がひとりなのも多かった。男性がひとりなのはよくあるしなんとなく理由もわかるけど、年配の女性がひとりでふらっと歩く理由はなんだろう。話を聞きたい。
ファミリーも多かった。お母ちゃんやお父ちゃんがこどもを山に連れて行く理由はなんだろう。こどもは楽しいんだろうか。
登山口に1日いてアンケートを取ったらおもしろそう。
昼過ぎには駐車場は半分くらいになっていた。
帰りはひさしぶりにきらく亭1080円。


関連ランキング:和食(その他) | 貝津駅

頭の中の情報とか

私に限らず、というより私よりたくさんの人がたくさんいると思うけど、頭の中に山の名前とか登山道とか温泉とか登山口とかものすごい量の役に立つ情報があるのに頭の中のままていうのがあると思う。ヤマレコやヤマップやブログでアウトプットしてる人はたくさんいるけど、全体から見たらほんの一部でしかなくて、特に私が思うのは年配の人で毎日同じ山を登っているような人の頭の中の情報とか、もったいないなと思う。それらを他の人に伝えることができれば安全に楽しく登る人は増えるんだろう。なんだこの話。

初心者ライター勉強会行ってきましたよ

f:id:mount_po:20180421200158j:plain山の予定がなくなったので、急遽初心者ライター勉強会行ってきましたよ。デザインは外注しておりますけど、文章の外注の予算はねえですので私が書いてますけど、果たして私の文章力はどれ程なのかという。

いい文章とは?ということで会では、完読させる文章、という答えを出していたけど、それを聞く前に私が思ったのは、感想を言いたくなる文章、かなと思った。こちらにアクションを起こさせるというか。まぁただ炎上させる文章も感想を言いたくなる文章ではあるから一概には言えない。